お勧めスマホゲーム!キングスレイド
キングスレイド

【ブログ】ロリポップサーバーのコンテンツキャッシュ機能

シェアする

このMASAa.blogで利用しているレンタルサーバー LOLIPOP(ロリポップ)で、5月8日から正式版「コンテンツキャッシュ機能」が無料でリリースされました。

ロリポップサーバーでコンテンツキャッシュ機能がリリースされました!

コンテンツキャッシュ機能」とは、Webサイトへのアクセスに対してキャッシュサーバーで応答することで、高速で安定したサイト表示を行えるようにする機能です。

WordPressを利用したWebサイトにおいて、従来の環境と比較し24倍のパフォーマンスの改善を実現したとのことです。

5月8日からリリースされた機能ですが、このMASAa.blogでは、既にベータ版の「コンテンツキャッシュ機能」を導入済みです。

24倍のパフォーマンスの改善と言うのはどうかと思いますが、表示が若干速くなったと思われます。

この「コンテンツキャッシュ機能」導入の影響で、右下に設置しているカウンタのアクセス数がかなり少なく表示されてしまいました( ̄。 ̄;)

裏でJetpack by WordPress.comや、Google アナリティクスを導入しているので、このカウントは外しても良いですけどね。

無いとなんだか寂しいので(調整中)として当面この状態にしておきます( ^o^)ノ

PayPay Android対応アプリ PayPay iOS対応アプリ

ー お知らせ ー
【パズル&ドラゴンズ日記】【レビュー記事】以外のエントリー記事は、
2019年1月から別ブログの ZMASAa.blog で掲載しています。
ブログランキング参加中、ご協力(クリック)お願いします!

   


 

スポンサーリンク

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ29弾は『機動戦士ガンダム』より「ビグ・ザム」が登場! 全高約90mmの大ボリュームで立体化。通常の立ち姿に加え、パーツ差し換えで浮遊状態も再現可能。 また「005」と「006」のマーキングがはいったコア・ブースター2機も付属。 ●彩色モデル1セット 1.ビグ・ザム&コア・ブースター ●ガム(ソーダ味)1個 【素材】 人形一式:PVC・ABS・MABS 台座:MABS 【サイズ】 H約90mm×W約80mm 【対象年齢】 15歳以上

シェアする

スポンサーリンク

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ29弾は『機動戦士ガンダム』より「ビグ・ザム」が登場! 全高約90mmの大ボリュームで立体化。通常の立ち姿に加え、パーツ差し換えで浮遊状態も再現可能。 また「005」と「006」のマーキングがはいったコア・ブースター2機も付属。 ●彩色モデル1セット 1.ビグ・ザム&コア・ブースター ●ガム(ソーダ味)1個 【素材】 人形一式:PVC・ABS・MABS 台座:MABS 【サイズ】 H約90mm×W約80mm 【対象年齢】 15歳以上