お勧めスマホゲーム!
放置少女

【WordPress】Amazonアソシエイトバナーをセンタリングする!

シェアする

Amazonアソシエイトバナーについて

前回のエントリー記事「WordPress 4.9アップデート後、Amazonアソシエイトバナーが正常に表示されない!」でAmazonアソシエイトバナーを正常に表示することが出来ました。

今回はそのついでにAmazonアソシエイトバナーを中央寄せ(センタリング)表示する方法にチャレンジしたいと思います。

元々Amazonアソシエイトバナーは、強制的に左寄せ表示となります(´・_・`)

これはAmazonアソシエイトバナーの表示で使われているiframe要素が、marginでセンタリング出来ないためです。

Amazonアソシエイトバナーをセンタリングする対応その1

その対策として「display: block; margin: 0px auto; border: none;」をstyleタグ内に追加して、リンクをブロック要素にします。

これでAmazonアソシエイトバナーが中央寄せ(センタリング)表示になるハズです!( ・`ー・´) + キリッ
 

Amazonアソシエイトバナーをセンタリングする対応その2

もしこれでもAmazonアソシエイトバナーが中央寄せ(センタリング)表示されない場合は、ソース内の横幅の設定(width: 300px;)を削除します。

と言う事で、横幅の設定を削除しても左寄せ表示となる場合は一旦諦めましょうσ(^◇^;)

念のため備忘録として残しておきます(・∀・)ノ

PayPay Android対応アプリ PayPay iOS対応アプリ

ー お知らせ ー
【パズル&ドラゴンズ日記】【レビュー記事】以外のエントリー記事は、
2019年1月から別ブログの ZMASAa.blog で掲載しています。
ブログランキング参加中、ご協力(クリック)お願いします!

   


 

スポンサーリンク

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ29弾は『機動戦士ガンダム』より「ビグ・ザム」が登場! 全高約90mmの大ボリュームで立体化。通常の立ち姿に加え、パーツ差し換えで浮遊状態も再現可能。 また「005」と「006」のマーキングがはいったコア・ブースター2機も付属。 ●彩色モデル1セット 1.ビグ・ザム&コア・ブースター ●ガム(ソーダ味)1個 【素材】 人形一式:PVC・ABS・MABS 台座:MABS 【サイズ】 H約90mm×W約80mm 【対象年齢】 15歳以上

シェアする

スポンサーリンク

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ29弾は『機動戦士ガンダム』より「ビグ・ザム」が登場! 全高約90mmの大ボリュームで立体化。通常の立ち姿に加え、パーツ差し換えで浮遊状態も再現可能。 また「005」と「006」のマーキングがはいったコア・ブースター2機も付属。 ●彩色モデル1セット 1.ビグ・ザム&コア・ブースター ●ガム(ソーダ味)1個 【素材】 人形一式:PVC・ABS・MABS 台座:MABS 【サイズ】 H約90mm×W約80mm 【対象年齢】 15歳以上