レビュー記事 Qtop カメラレンズキット 3点セット 撮影編

レビュー記事 Qtop カメラレンズキット 3点セット 外観編』からの続きです。

撮影確認

それぞれのレンズの機能についてですが、

広角レンズは、0.67倍レンズよりも一層視界が広くなる0.4倍レンズでワイド撮影可能。
魚眼レンズは、180度の視界を提供する撮影可能。
マクロレンズは、10倍のマクロ機能により被写体のディティールまで撮影可能。

となっています。

それでは、実際にそれぞれのレンズを使って撮影してみました。

iPad Air 2と広角レンズ

室内でiPad Air 2と広角レンズの組み合わせで撮影してみました。

iPad Air 2のカメラ機能単体で撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次に、同じ位置で広角レンズを装着して撮影した画像です。

随分と広がることが分かります。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

スマートフォン(ARROWS NX F-02G)と広角レンズ

屋外でスマートフォン(ARROWS NX F-02G)と広角レンズの組み合わせで撮影してみました。

スマートフォン(ARROWS NX F-02G)のカメラ機能単体で撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次に、広角レンズを装着して撮影した画像。

風景を撮影すると、情報量が多くなっているのが分かります。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

撮影の向きを変えてもう1枚。

スマートフォン(ARROWS NX F-02G)のカメラ機能単体で撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次に、広角レンズを装着して撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

風景撮影だけでなく、運動会などでグラウンドを広い範囲で撮影したい場合や、集合写真などの撮影にも威力を発揮しそうです。

iPad Air 2と魚眼レンズ

魚眼レンズとiPad Air 2との組み合わせで撮影してみました。

被写体は子供のぬいぐるみを使用。

まずはiPad Air 2のカメラ機能単体で撮影した画像です。

普通の可愛いダッフィーですね。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次にiPad Air 2に魚眼レンズを装着して撮影した画像です。

まだダッフィー感が残っている画像です(^◇^;)

Qtop カメラレンズキット 3点セット

鼻を中心に撮影してみるとこんな感じに。

変なクマのぬいぐるみの出来上がりです!(笑)

Qtop カメラレンズキット 3点セット

犬や猫を魚眼レンズで撮影したカレンダーが売っていますが、この魚眼レンズを使えばこのような画像を手軽に撮影することが出来ます。

家に犬や猫が居ると、この魚眼レンズ一つでかなり楽しめること受け合い!

次に小さなスヌーピーのぬいぐるみを撮影してみました。

まずはiPad Air 2のカメラ機能単体で撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次にiPad Air 2と魚眼レンズの組み合わせで撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

鼻の先端で撮影した画像。

目が無くなりました(^^ゞ

Qtop カメラレンズキット 3点セット

魚眼レンズ機能が使えるコンデジもほとんど無いと言うことで、魚眼レンズ風で撮影したい場合は、スマートフォンと魚眼レンズが一番手っ取り早く撮影出来ると思います。

iPad Air 2とマクロレンズ

マクロレンズとiPad Air 2との組み合わせで撮影してみました。

まずは近くにあった電池を、iPad Air 2のカメラ機能単体で撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次に、iPad Air 2とマクロレンズの組み合わせで撮影した画像。

ここまで寄れるのかって言うぐらい寄れます(@_@)

Qtop カメラレンズキット 3点セット

腕時計を撮影してみました。

まずはiPad Air 2のカメラ機能単体で撮影した画像。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

次に、iPad Air 2とマクロレンズの組み合わせで撮影した画像。

かなり寄ったのに綺麗に撮影することが出来ます。

画像の一部に黄色が出ているのは、iPad Air 2のケースがゴールド色なので、その色が反射したためと思われます。

Qtop カメラレンズキット 3点セット

Qtop カメラレンズキット 3点セット

Qtop カメラレンズキット 3点セット

Qtop カメラレンズキット 3点セット

Qtop カメラレンズキット 3点セット

使用感

使うときにはクリップで簡単に装着でき、必要が無いときには収納袋に入れておける手軽さが良いです。

もう少し広く撮影出来ればと言うときもに広角レンズが役に立つし、魚眼レンズでの撮影は面白さを感じるし、マクロレンズは花や虫などを撮影するのも面白いと思います。

ボディバッグの中に入れて、スマートフォンと一緒に持ち歩きたいですね!( ・`ー・´) + キリッ

なお、長女のiPhone SEにも使ってみましたが、問題無く撮影することができました。

長女は凄く感動してハマってました(笑)

結果『Qtop カメラレンズキット 3点セット』を使うと、スマートフォン、タブレットの本来のカメラ機能を超える撮影出来ます。

注意する点としては、広角レンズを使用する際に撮影するモードによっては、ケラレが発生する可能性も有るのと、場合によってはスマートフォンのレンズから少し離して装着した方がボケが少ない場合も有るので、その場合スマートフォンのカバーを装着した状態で撮影した方が良い場合も有ります。

それぞれのスマートフォンやタブレットで形・機能などの状況が違うので、設定やレンズの固定を色々試して自分のスマートフォン、タブレットに合った撮影方法を見つけるのが良いでしょう。

価格もリーズナブルなので、お試しとして使うのも良いかと思います(´▽`)ノ