11年間使ってきた24インチワイド液晶モニタ Dell 2405FPWが寿命!?

メインPCはデュアルモニタの構成で使用しています。

デュアルモニタ環境

メインディスプレイが27インチワイド液晶モニタのDell U2713HM(2560x1440dpi)を、サブモニタが24インチワイド液晶モニタのDell 2405FPW(1920x1200dpi)を使っているのですが、ここ最近サブモニタとして使っているDell 2405FPWの調子が少しばかり悪いです(・_・、)

このDell 2405FPWのモニタはワイド液晶モニタの先駆け的な存在で、購入してから11年を超えているので当然と言えば当然な訳ですけど(^^ゞ

改めて11年間使っていることにビックリなんですが( ・_・;)

元々発色自体も独特で、メインモニタとサブモニタでは結構色合いが違うため困る事も多々有ります。

と言うことで、Dell 2405FPWはそろそろ寿命と考えて、今後どうするか検討してみました。

一番簡単な方法としては、メインモニタの27インチワイド液晶モニタ Dell U2713HMのみにしてシングルモニタとして使う方法です。

しかーし、デュアルモニタにどっぷりと慣れてしまっている自分としては、今更シングルモニタを使う気も起こらず、サイト作成やプログラミングなど作業的にもキツいかと( ̄。 ̄;)

やはり、ここは新たなモニタを調達してデュアルモニタの構成で使い続けるのがベストです( ・`ー・´) + キリッ

理想は、サブモニタとして使っている24インチワイド液晶モニタのDell 2405FPWを廃棄して、現在メインモニタとして使っている27インチワイド液晶モニタのDell U2713HMをサブモニタに設置転換。

そして、新たにメインモニタとして27インチクラスのWQHD(2560x1440dpi)液晶モニタまたは、27インチクラスの4K(3840x2160dpi)液晶モニタの購入するというプランです。

27インチクラスのWQHD(1920x1200dpi)液晶モニタを物色してみると、コレと言って安くて良い液晶モニタが見つかりません。

4K(3840x2160dpi)液晶モニタもだいぶ価格が熟れてきたのと、HD(1920×1080)液晶モニタがかなり安く購入出来る事も有り、WQHD(2560x1440dpi)液晶モニタの存在が薄くなってきている感じでしょうか。

その中でも比較的価格が安いDell U2715Hが6万円ぐらいで、それ以外となるとどうしても6万円越えになりますな(´・_・`)

Dell U2715H

DellだとsRGB99%対応のU2715Hよりも一つ上のモデルになる、AdobeRGB100%対応のUP2716D(U2715Hよりも1万円高)が魅力的ですね。

Dell UP2716D

一方27インチクラスの4K(3840x2160dpi)も、LGエレクトロニクス 27UD68など探せば同じぐらいで購入可能です。

LGエレクトロニクス 27UD68

4K液晶モニタで面白い存在が、42.5インチのIPS液晶モニタのPHILIPS BDM4350UC/11(5年間フル保証)。

PHILIPS BDM4350UC/11

42.5インチと言うかなり大きなモニタで、これだと設置面からしてデュアルモニタで使用することは出来ないでしょう。

我が家のリビングで使っている液晶TV(40インチ)よりも大きいです(@_@)

逆に首を動かしすぎて疲れそうな感じがするのですが、文字が大きくて見やすいでしょうね。

しかも、値段は7万円台で購入できるのでお得感は抜群ですヽ(^。^)丿

やはり時代は4Kって感じなのですが、ここで大問題が!

メインPCで使っているグラフィックカード ASUS ENGTX560 Ti DCII TOP/2DI/1GD5が、WQHD(1920x1200dpi)までの解像度しか対応していないです(>_<)

4K(3840x2160dpi)の解像度を使うためには、グラフィックカードを買い換える必要が・・・。

4K液晶モニタとグラフィックカードを購入すると安くても8~10万円コースになり、これだけ出せば念願のミラーレス一眼レフカメラが買えるな(・_・)(._.)

でも、緊急的な必要性なものは液晶モニタと言う葛藤が。。。