【ガンダムコンバージ】42個目 ゼク・アインを開封する!

シェアする

GUNDAM CONVERGE(ガンダムコンバージ)42個目を開封する!

ここ最近一番新しく購入したGUNDAM CONVERGE(ガンダムコンバージ)を開封したいたと思います!

今回開封したガンダムコンバージは、『FW GUNDAM CONVERGE SELECTION [REALTYPE COLOR ver.] RMS-141 XEKU EINS(ゼク・アイン)』になります。

その『FW GUNDAM CONVERGE SELECTION [REALTYPE COLOR] 』のラインナップシリーズは、

  • 00 QAN[T]
  • WING GUNDAM ZERO[EW]
  • GUNDAM F91
  • XEKU EINS
  • UNICORN GUNDAM 02 BANSHEE[DESTROY MODE]

の5種類となっています。

そしてフィギュアケースに飾る段間になって気づいてしまいました。

このGUNDAM CONVERGE(ガンダムコンバージ)のゼク・アインは2体目でした( ̄□ ̄;)!!

過去のブログ記事から調べてみると、1体目のゼク・アインは、[REALTYPE COLOR ver.]では無く『FW GUNDAM CONVERGE 13』シリーズで2014年2月に購入していました。

その両者を見比べてみましたが、ほとんど違いが確認できませんでした(笑)

RMS-141 ゼク・アインについて

XEKU EINS(ゼク・アイン)は、1987年~1990年まで『モデルグラフィックス』誌上で連載されていた小説・フォトストーリー『ガンダム・センチネル』に登場したモビルスーツです。

ティターンズ教導団による実験機プロジェクト「Xシリーズ」の第一弾として開発された汎用機である。

ムーバブル・フレームを使用した堅牢な機体構造と、高出力ジェネレーターの採用による優れた機動性もあり、モビルスーツとしての基礎性能は非常に高かった。

一方で、ビーム・ライフルやマシンガンの他、クレイ・バズーカー、ミサイル・ポッドと言った多彩なオプション兵器を有し、戦況に応じてその特性を自由に変更することが可能となっている。

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

ガンダムコンバージ 42個目 ゼク・アインを開封する!

  • 因みに、2018年3月20日 20時時点で、この『FW GUNDAM CONVERGE SELECTION [REALTYPE COLOR ver.] RMS-141 XEKU EINS(ゼク・アイン)』は、イオン広島祇園のワゴンセールに数個有りました( ^o^)ノ