愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

愛車ノアには常にカサを置いているのですが、そのカサの置き場所として運転席と助手席の間に2本のカサを置いている状況です。

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

これがちょっと不便なのと、そのカサが結構邪魔になるので、Amazon.co.jpで一番安いと思われるカサ入れを購入しておきました。

今回購入したのは「槌屋ヤック 傘入れ まるまるカサ入れ3 ブラック PZ-515」です。

Amazon.co.jpの販売価格は290円でした。

あわせ買い対象商品なので、¥ 2,000 (税込)以上になるときに購入する必要があります。

と言うことで、Amazon.co.jpから到着しました。

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

パッケージはこんな感じです。

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

パッケージの裏面には取り付け等の説明が記載されています。

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

色はブラックで、素材はPVC/ナイロンとなっています。

但し、完全防水では無いと言うことで注意が必要です。

また、底にたまった雨水は底から排水することが出来ないので、カサ入れを一旦取り外し逆さまにして雨水を排出する必要があります。

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

それでは、実際に愛車ノアに取り付けてみました。

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

愛車ノアで使う一番安いカサ入れを購入する!

取付けと言っても、シートのヘッドレストポール部分などにマジックテープで固定するだけのものです。

必要無いときは丸めてコンパクトにすることができるので、グローブボックスにでも収まるサイズとなっています。

収納部分の長さは60cmとなっており、あまり大きなカサはかなり飛び出してしまうので、もう少し収納部分の長さは有った方が良いでしょう。

収納部分の幅はビニール傘2本を収納するには丁度良いサイズです。

特に何の特徴も無いカサ入れと言った印象ですね(^^ゞ

価格が価格だけに、取りあえず2本のカサを収納するだけと思った方が良いかと思います(・・)(。。)