愛車ノアの代車としてPASSOがやって来る!

先日アップした「愛車ノア走行距離1,000km到達!」の記事でも少し触れたのですが、愛車トヨタノアのナビの調子が悪かったためディーラーに預けることに。

ナビの調子が悪いと行っても操作ができない等の不具合ではなく、走行中の振動によりナビのフレームからビビリ音が発生。

色々と調べてみた結果、結局ナビを丸ごと交換することになりました。

その間の代車として現行のPASSOが我が家に来たという訳です( ^o^)ノ

愛車ノアの代車としてPASSOがやって来る!

走行距離は約4,500kmでした。

PASSOには選べる2つのスタイルとして、普通のPASSOとPASSO“MODA”の2種類が有り、今回の代車は普通のPASSOとなります。

PASSO“MODA”の方は、マツコデラックスが宣伝してますね。

先代のPASSOは実家に所有していたので何度か乗ったことはあるのですが、新しいPASSOは初めてです。

代車のPASSOのグレードは、衝突回付支援システム(スマートアシストⅡ)が装備されたX“L package・S”だと思われます。

代車ですが、ベーシックナビが付いていました。

ボディカラーは、パウダリーベージュメタリックになります。

排気量は1000ccの小排気量のクルマです。

見た目可愛らしいクルマで、女性向きのクルマと言う感じですね。

愛車ノアの代車としてPASSOがやって来る!

前から見ると特に特徴も無い普通と言ったところですが、リアから見るとコンビネーションランプのデザインと配置が割と自分好みです( ^o^)ノ

愛車ノアの代車としてPASSOがやって来る!

免許取り立ての女性の方から年配の方までそつなく受け入れてくれそうなデザインだと思います。

この辺りこのクラスのトヨタらしいデザインと言ったところでしょうか(・・)(。。)

ボディカラーがブラックマイカメタリックやダークエメラルドマイカなどであれば、また違った印象だったかもしれません。

PASSO“MODA”のフロントデザインの方が良いので、普通に購入するのであればPASSO“MODA”の方になるかと。

次に内装についてですが、ベンチシートが採用されています。

愛車ノアの代車としてPASSOがやって来る!

シートは気持ちいい素材で、サポート感はありませんが、自宅のソファに座っている感じのシートと言った感じです。

この手のクラスのクルマとしては、広さは十分で大人5人でも不満無く乗れるところは素晴らしいです。

愛車ノアの代車としてPASSOがやって来る!

但し、今回お借りしたX“L package・S”だと、内装のチープ感はこのクラスのクルマなので致し方ないと言ったところでしょうか。

試乗してみたところ、全長3,650mm x 全幅1,665mm × 全高1,525mm のコンパクトサイズから取り回しし易く運転は非常に楽です。

エンジンについてはかなりがさつな感じで快適性を求めるにはほど遠いですが、遠出無しで近所をウロチョロするのはピッタリです!

と言うことで、一台クルマが欲しくて軽自動車だと4人乗り、そこで5人乗りを求めてこのPASSOが候補に挙がると言うところでしょう。