今回機種変した arrows NX F-01J について

arrows NX F-01J は、2016年12月2日にドコモから発売された富士通モバイルコミュニケーションズのスマートフォンとなります。

arrows NX F-01J の前に使っていた ARROWS NX F-02G はフラッグシップモデルでしたが、今回の arrows NX F-01J はミドルハイクラスモデルで、ワンクラス下になります。

液晶ディスプレイのサイズは5.5インチ(1920 x 1080)、虹彩認証など十分な機能は揃っているのですが、CPUはミドルクラスモデル向けの Snapdragon 625 が搭載されています。

特に自分の場合、今のところゲームはパズドラしかしていないので問題になることは無いでしょう。

Snapdragon 625 が搭載されたことで、電池持ちに期待したいところです!

今回の arrows NX F-01J の売りは、ボディの強さと言ったところでしょうか。

ステンレスによるボディの補強による富士通独自の「SOLID SHIELD」構造で、画面の割れにくさを追求し、防水・防塵対応、「MIL-STD-810G」の14項目に準拠し、様々な場所で安心して使えるようになっています。

フレームには高硬度7000シリーズアルミニウムが採用され、更にハードアルマイト加工を外周のフレームに施したことで、チタン合金を超える硬度を実現しキズが付き難く、また、背面についても特殊なコーティングによりキズに強くなっているとのことです。

デザイン的には、以前使っていた ARROWS NX F-02G と比較するとシンプルな普通のデザインになってしまいました。

左側が自分のCopperカラー、右側が妻のWhiteカラー

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

自分のCopperカラー

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

妻のWhiteカラー

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

下部の中央にmicroUSB端子、左側にストラップホール

今回機種変した arrows NX F-01J について

インカメラ・赤外線カメラ、スピーカー、赤外線LED

今回機種変した arrows NX F-01J について

無い方が良いNTT docomoマーク

今回機種変した arrows NX F-01J について

2,300万画素のメインカメラ、LED、フェリカ

今回機種変した arrows NX F-01J について

左側が ARROWS NX F-02G(5.2インチ)
右側が今回購入した arrows NX F-01J(5.5インチ)

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

今回機種変した arrows NX F-01J について

このデザインで有れば、自分は兎も角、妻が持っても違和感が無いでしょう。

以前使っていた ARROWS NX F-02G の解像度は WQHD(2560×1440)でしたが、今回の arrows NX F-01J は、FHD(1980×1080)にスペックダウンしています。

実際確認してみましたが、やはりWQHD(2560×1440)の解像度である ARROWS NX F-02G のが綺麗ですね。

と言っても ARROWS NX F-02G が綺麗過ぎで、arrows NX F-01J は普通に戻った感じです。

Snapdragon 625 が搭載されたことと同様に、FHD(1980×1080)と言うことで、電池持ちに期待したいところです。

ARROWS NX F-02G では、なかなか認識してくれない指紋認証でしたが、arrows NX F-01J では虹彩認証が採用され、精度も良くかなり便利になっていました。

と言うことで、今回の arrows NX F-01J は、以前のスペック追求を外れ、安定した使いやすさを求めたちょっと良いスマートフォンと言ったところでしょうか。

今後使っていく上で物足りなくなるかどうかですが、自分的には大丈夫の様な気がします(・・)(。。)