GUNDAM CONVERGE 37個目 GUNDAM BARBATOS LUPUSを開封する!

今年初めて購入した「GUNDAM CONVERGE #05 No.145 ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS LUPUS」を開封してみました。

もちろん今年初めてのGUNDAM CONVERGE開封です!

そして今年初と言うことも有って、いつもより少しだけ気合いを入れて撮影してみました!( ・`ー・´) + キリッ

その分撮影枚数が多くなってしまいましたσ(^◇^;)

ガンダム・バルバトスルプスは、約300年前に起きた「厄祭戦」で用いられたガンダム・フレームの1機=ガンダム・バルバトスの改修機である。

数多くの戦闘を経て、機体の損傷が蓄積していたため、一時的に木星圏を拠点とする巨大企業「デイワズ」に預けられ、オーバーホールを受けたことで、反応速度や機動性が向上しており、阿頼耶識システムを通じたパイロットとのリンクも強化されている。

これにより、パイロットである三日月・オーガスの能力を最大限に発揮できる仕様となった。

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス

ガンダムコンバージ No.145 ガンダム・バルバトスルプス