【レビュー記事】ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

商品レビューの依頼

今回ZNT JP様より、サンプル品として『ZNT「萌えニャンコ」第三弾 アロマディフューザー 超音波式 ムードランプ 間接照明 卓上加湿器 可調光 タイマー機能 空焚き防止 柔らかい プレゼント・ギフト ZNT-E201』をご提供頂いたので、そのレビュー記事をアップします。

以下『ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201』とします。

この『ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201』の特徴として、Amazon.co.jpの商品ページから抜粋すると、

・【プレゼント!最高】見た目もトトロのようでトトロではなくて可愛いですね♪アロマとライト機能で実用性がありますね♪女性の方や子供、誕生日の贈り物、ご両親へのプレゼントにもお勧めします。
・【様々なところに】リビングや寝室、デスク、玄関などにリラックスな雰囲気を漂わせて、ヨガやストレッチ、食事準備、手元作業、勉強などの時を落ち着いた雰囲気で楽しめます。インテリアとしても最高です。
・【アロマ機能】心地よい香りと優しい光の上に萌えニャンコとともにリラックスな雰囲気を醸し出します。2種類モードと空焚き防止機能で睡眠中も香りが安心して楽しめます。
・【ライト機能】2段階のライトモードで気分に合わせて調整可能です。夜にもよく合う癒しの電球色で、間接照明としても最高です。
・【安心設計】火を使わない超音波でお子様やベッドがいても安心して使用できます。目には見えない超音波の微振動で水をミストするので、熱くなく安心です。

となっています。

サンプル品到着

萌えニャンコシリーズ第3弾になる『ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201』。

そのパッケージには、萌えニャンコのイラストが描かれていて、開封する前からちょっとした楽しみがあります( ^o^)ノ

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

パッケージ内容の確認

パッケージの蓋を開けたら、萌えニャンコなるものの頭が見えてきました。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

その蓋の裏側には、使い方のヒントとなるものが書かれていました(笑)

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

パッケージの中身を確認してみると、

 ・萌えニャンコのアロマディフューザー本体
 ・ACアダプター
 ・取扱説明書
 ・カード

の4点が入っています。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

取扱説明書は、完全日本語対応なので安心です。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

付属のカードは、ZNTのほとんどの製品に付いてくる萌えニャンコ型のカードで、ZNTの案内が記載されています。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

外観について

なんと言っても、最大の特徴はその形です!

萌えニャンコの名称が付けられたずんぐりむっくりとしたでぶネコの形をしたアロマディフューザーです。

その姿になんとも癒やされますな(*´ー`*)

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

この萌えニャンコの外ケースさえ有れば、アロマディフューザーの機能は二の次って言った感じになってきます(笑)

この萌えニャンコは、ソフト素材で作られているので触るとぷよぷよなんです。それを触るとまた気持ちいいですよね( ^o^)ノ

この萌えニャンコのケース部分が外カバーとなっており、それを取り外すとアロマディフューザー本体が現れます。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

このアロマディフューザー本体は、萌えニャンコの形とは反対に細長い形状となっています。

このアロマディフューザー本体上部に取り付けられている内カバーを取り外して、アロマディフューザー本体に水を注ぎます。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

底面には、ACアダプターと接続するためのDCジャックと吸気口が有ります。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

操作系は「ライトスイッチ」「ミストボタン」の2個のみとなっています。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

実際にミスト機能を使ってみる

先ずは、ミスト機能を使ってみました。

事前にACアダプターを、アロマディフューザー本体底面のDCジャックに接続しておきます。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

萌えニャンコ型の外カバー、アロマディフューザー本体上部の内カバーをそれぞれ取り外して、水タンクに水を注ぎます。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

水タンクの容量は約100mlとなっています。

水を注いだらアロマオイルを注入します。

先ほどの逆の手順で、アロマディフューザー本体上部の内カバー、萌えニャンコ型の外カバーを取り付けます。

ミストボタンを1度押すと、電子音がピッ!と鳴り連続1時間動作する設定となります。

もう一度ミストボタンを押すと、今後は電子音がピッ!ピッ!と2回鳴り、連続6時間動作する設定となります。

更にもう一度ミストボタンを押すと電子音がピーと鳴って電源がオフとなります。

インジケーターランプが無い代わりに電子音でその設定内容が分かる仕組みとなっています。

ミストの吹き出しについてですが、これがかなりミスト量を高く吹き出してくれます(@_@)

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

萌えニャンコの形だけでなく、ミスト排出性能もかなり良さそうです。

またミスト量の吹き出しパターンですが、連続1時間動作する設定にした場合は、ミストが連続して吹き出します。

連続6時間動作に設定した場合、30秒間隔でミストが吹き出されます。

つまり、30秒間ミストを吹き出した後は30秒間ミスト吹き出し停止、そして再び30秒間ミストを吹き出して30秒間ミスト吹き出し停止と言った動作を繰り返します。

連続6時間動作の設定の場合は、強制的に間欠モードになると言う訳です。

ライト機能を使ってみる

次にライト機能を使ってみました。

この『ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201』の点灯カラーは1色のみです。

今までのアロマディフューザーのように、LEDカラーが次々の変化する仕組みは持っていません。

従って、ライトボタンを押すと黄色に点灯します。

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201

もう一度ライトボタンを押すと消灯すると言う仕組みです。

しかし、ライト機能はこれだけでは無いです。

萌えニャンコの頭部を軽く叩くと、呼吸モードに変わります。

この呼吸モードとは、ローソクの明かりがゆらゆらしたり消えそうになったりするな感じの表現を再現しています。

最初知らずに使っていて触ると、ライトがちらつくので、接触不良か何かかなとと思ったらそう言う仕組みでしたσ(^◇^;)

このモードがまた雰囲気が有って良いですよね。

睡眠中にこのモードにしておけば、眠りを誘いそうです(-_-)゚zzz…

最後に

ネコ好きで、卓上式のアロマディフューザーが欲しい方は、この『ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201』は、かなりお勧めします!( ・`ー・´) + キリッ

高1と中1の娘たちもこの『ZNT 萌えニャンコ アロマディフューザー ZNT-E201』を最初見て、「可愛い!!!!欲しい!!!!!」って凄く褒めていました(笑)

中1の次女は、そのぷよぷよ感にはまってしまい1日中触り続けてしまう勢いです(^0^;)

アロマディフューザーとしてだけでなく、ちょっとした飾り&ライトとしてもピッタリだと思います。

ここまで良いことしか書かなかったのですが、気になる点としては、水タンクの容量が100mlと少ないことでしょうか。

そのため連続6時間設定の場合は、強制的に間欠モードになるのでしょう(・・)(。。)

もう一つは、萌えニャンコの形をした外カバーが若干装着しにくいかなっと言った感じです。

その場合はパッケージ蓋の裏側に書かれていた「使い方5番目のヒント!」に従って装着しましょう!

と言うことで、ミスト機能、ライト機能に加えてデザインと完成度が高いアロマディフューザーです。