パズドラ究極進化 蒼頂の華龍・スターリング

前回のエントリー記事で“極艶の蝶龍・スワロウテイル”に究極進化出来たわけですが、次は“蒼の華龍・スターリング”を究極進化させます。

蒼の華龍・スターリング

必要な究極進化素材は、“極艶の蝶龍・スワロウテイル”、“光の蟲龍・パルスニードル”、“ブルードラゴンフルーツ”、“グリーンドラゴンフルーツ”、“水の宝玉”の5体。

蒼の華龍・スターリング 究極進化素材

ここで究極進化素材のために“極艶の蝶龍・スワロウテイル”が必要となったのでした。

何故か“光の蟲龍・パルスニードル”は倉庫で眠っていたので、それを使う事に。

これで全ての究極進化素材が揃って、無事究極進化することが出来ます!( ・`ー・´) + キリッ

蒼の華龍・スターリング 究極進化へ

蒼頂の華龍・スターリング 究極進化完成!

“蒼頂の華龍・スターリング”に究極進化したことによって、タイプがドラゴンタイプからドラゴン/神/回復のトリプルタイプに、属性は水/木属性のままで変化無しとなっています。

また、攻撃力の最大値が上がっています(HPと回復力の最大値はそのままで変化無し)。

覚醒スキルは、2個から2個増えて合計4個(水ドロップ強化 / スキルブースト / 水ドロップ強化 / 2体攻撃)になりました。

スキルは【アクアリーフプリズム(光ドロップを水に、回復ドロップを木に変化。1ターンの間、ドロップ操作時間を2秒延長)】に、リーダースキルも【蒼雹のグラス(水水または水木の2コンボで攻撃力が上がり(3倍)、水水木の3コンボ以上で攻撃力が3.5倍)】にそれぞれパワーアップしています。

※究極進化するとスキル内容が変化するため、スキルレベルが1の状態となるので注意が必要です。

“蒼頂の華龍・スターリング”に究極進化したことで、いきなり神と回復タイプが加わってトリプルタイプになったのは意外でした。

スキルもリーダースキルも結構気合いが入っていると思います。

しかし、覚醒スキルとHP、回復力辺りは物足りない感が・・・回復タイプが加わったので回復力が上がってもおかしくないですけどね。

なんか中途半端が漂ってます(´・ω・`)

と言っても、この“蒼頂の華龍・スターリング”も進化素材として使うので、内容はどうでも良いですけどね(´▽`)ノ

蒼頂の華龍・スターリング