Edy楽天ポイントカードのお買いものパンダ柄を手に入れる!

シェアする

楽天の期間限定ポイント

いつの間にか楽天ポイントの期間限定ポイントが貯まってました。

と言っても、160ポイントだけですが。

普段、期間限定ポイントについては、気に留めないようにしているのですが、今回たまたま期間限定ポイントを見てしまいました(笑)

そのまま消えて行くのも勿体ない気がして何かに使おうかなと思っていたところ、丁度、通常1枚432円するEdy-楽天ポイントカードが1枚108円(送料無料)で販売中の案内メールが来ていたことも有り、今回の期間限定ポイントを使って購入することにしました。

Edy-楽天ポイントカードについて

最近は楽天ポイントカードを提示するショップも多くなってきて、自分の場合は、サークルK・サンクス、ウォンツ、くすりのレディ、ミスタードーナツで、この楽天ポイントカードを提示しています。

もう少しコンビニなどで使える範囲を拡大してもらいたいところでしょう。

現在は、奥さんにEdy-楽天ポイントカードを1枚持って貰っており、自分はスマートフォンの楽天ポイントカードアプリを使ってます。

購入したEdy-楽天ポイントカード お買いものパンダ柄

今回購入したEdy-楽天ポイントカードは、「お買いものパンダ チェック」柄と「お買いものパンダ ボーダー」柄の2種類を購入しました。

Edy-楽天ポイントカード お買いものパンダ柄が到着しました。

まずはこのEdy-楽天ポイントカードを使えるように、サイトで利用登録する必要が有ります。

登録は簡単で直ぐに登録完了しました。

Edy-楽天ポイントカード お買いものパンダ

Edy-楽天ポイントカード お買いものパンダ

Edy-楽天ポイントカード お買いものパンダ

Edy-楽天ポイントカードを使う!

今回のEdy-楽天ポイントカードの柄が可愛いので、奥さんが持っている何も無い無印のEdy-楽天ポイントカードと入れ替えて、その奥さんが使っていた無印のEdy-楽天ポイントカードを自分が使うことにしました。

元々自分は、スマホで楽天ポイントカードアプリを使っているのですが、スマホを取り出してアプリを起動してバーコードを提示しないといけないので結構面倒だったりします。

もう1枚余ったお買い物パンダ柄のEdy-楽天ポイントカードは、長女に持たせるとします。

ポイントの利用について

ポイントサービスの利用率は、自分の場合、WAONポイントと楽天ポイントが一番貯めやすく、その次にドコモのdポイントとなっています。

そのWAONポイントはイオングループのみでしか使えないのがネックでしょう。

今後はドコモのdポイントの利用は少なくなっていくと思われます。

PontaポイントとTポイントも利用しているのですが、コンビニ利用率が少ないのでこの二者についてはなかなか貯まりません。

やはり今後も貯めやすく便利なのは楽天ポイントになるでしょう。

電子マネーの利用について

一方、電子マネーで自分が一番多く使っているのは、イオンの利用率が多いのでWAON、その次にEdyかSuicaになります。

WAONについては、コンビニ系が弱いのとAmazon.co.jpで使えないところが難点で、その難点を補うためにEdyをコンビニで使っているのが現状です。

一番の理想はWAONでもコンビニや、Amazon.co.jpで使えることが理想です。

そうなればWAONカード1枚で済むんですよね。