お勧めスマホゲーム!
放置少女

【パズドラ日記】立体機動装置を入手する!

シェアする

立体機動装置を入手する!

このエントリー記事は、“立体機動装置”の入手について書いています。

立体機動装置の入手方法

“立体機動装置”は、2019年6月24日 23:59までの「進撃の巨人コラボ」開催期間中に手に入れることができるキャラクターです。

【パズドラ日記】サブ機で進撃の巨人コラボガチャに挑戦!(2019年6月)

「進撃の巨人コラボ」開催期間中に、モンスター交換所で一度きり1回限定となっています。

“立体機動装置”との交換に必要なアイテムは、“調査兵団の紋章”を5体必要とします。

立体機動装置に交換する!

それでは、“調査兵団の紋章”×5体と“立体機動装置”を交換します。

当然、交換に出した“調査兵団の紋章”×5体は、モンスターBOXから無くなり一度交換すると取り消しはできません。

これで「進撃の巨人コラボ」期間中に“立体機動装置”を入手することができました!

立体機動装置について

【パズドラ日記】立体機動装置を入手する!

“立体機動装置”は、他モンスターにアシスト設定して使う事ができます。

この“立体機動装置”の特徴は、最短10ターンで発動することができる「L字型に木ドロップを1つ生成。2ターンの間、ドロップ操作を5秒延長。」のスキルです。

また、2個のお邪魔耐性と1個のL字消し攻撃の覚醒スキルが備わっていることも特徴です。

但し、“立体機動装置”をアシスト設定したモンスターのHPに対し5000程マイナスとなってしまうので、パーティーのHP値に注意が必要です。

それでも内容的には優秀なのでこの「進撃の巨人コラボ」期間中に確保しておくのも悪くないと思います。

「進撃の巨人コラボ」期間中にモンスター交換所で手に入れることができるもう一つのキャラクター“コニー・スプリンガー”は、内容的に大したことがないのでこちらの取得は諦めることにします。

PayPay Android対応アプリ PayPay iOS対応アプリ

ー お知らせ ー
【パズル&ドラゴンズ日記】【レビュー記事】以外のエントリー記事は、
2019年1月から別ブログの ZMASAa.blog で掲載しています。
ブログランキング参加中、ご協力(クリック)お願いします!

   


 

スポンサーリンク

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ29弾は『機動戦士ガンダム』より「ビグ・ザム」が登場! 全高約90mmの大ボリュームで立体化。通常の立ち姿に加え、パーツ差し換えで浮遊状態も再現可能。 また「005」と「006」のマーキングがはいったコア・ブースター2機も付属。 ●彩色モデル1セット 1.ビグ・ザム&コア・ブースター ●ガム(ソーダ味)1個 【素材】 人形一式:PVC・ABS・MABS 台座:MABS 【サイズ】 H約90mm×W約80mm 【対象年齢】 15歳以上

シェアする

スポンサーリンク

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ29弾は『機動戦士ガンダム』より「ビグ・ザム」が登場! 全高約90mmの大ボリュームで立体化。通常の立ち姿に加え、パーツ差し換えで浮遊状態も再現可能。 また「005」と「006」のマーキングがはいったコア・ブースター2機も付属。 ●彩色モデル1セット 1.ビグ・ザム&コア・ブースター ●ガム(ソーダ味)1個 【素材】 人形一式:PVC・ABS・MABS 台座:MABS 【サイズ】 H約90mm×W約80mm 【対象年齢】 15歳以上