【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

シェアする


忍刀・朧孤月にアシスト進化!

このエントリー記事は、“朧月夜の幻影・服部半蔵”から“忍刀・朧孤月”へのアシスト進化について書いています。

朧月夜の幻影・服部半蔵

今回、手持ちの“朧月夜の幻影・服部半蔵”をアシスト進化させたいと思います。

【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

朧月夜の幻影・服部半蔵をアシスト進化する!

“朧月夜の幻影・服部半蔵”をアシスト進化するための素材は、“創装の宝玉”、“闇の宝玉”、“闇の宝玉”、“闇の宝玉”、“闇の宝玉”の5体となります。

【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

なお、アシスト進化させるためには、レベルを最大にしておく必要があります。

それでは、アシスト進化開始します!

【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

アシスト進化させると、この進化は元に戻すことができません。

なお、アシスト以外で使用すると進化前よりも弱くなります。

【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

忍刀・朧孤月 アシスト進化完成!

“忍刀・朧孤月”にアシスト進化完成しました!

【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

“忍刀・朧孤月”にアシスト進化したことによって、タイプが攻撃/悪魔タイプから攻撃タイプに、属性が闇/闇属性から闇属性にそれぞれ変わっています。

覚醒スキルは、【覚醒アシスト / 闇属性強化 / 暗闇耐性 / 暗闇耐性 / 攻撃強化】となります。

スキルは、【業炎変化の術・闇(火ドロップを闇ドロップに変化させる)】となります。

忍刀・朧孤月について

【パズドラ日記】忍刀・朧孤月にアシスト進化!

“忍刀・朧孤月”の特徴は、2個の「暗闇耐性」の覚醒スキルが備わることです。

但し、この状態ではまだ40%の確率でしか暗闇状態を対策することができないので、完全に暗闇状態を対策するには追加対策が必要となります。

スキルは、火ドロップを闇ドロップに変換するスキルで強力なスキルではありませんが、最短5ターンで発動することができるお手軽な便利スキルです。

このスキルを活かす場合は、闇属性のモンスターにアシスト設定させるのが良いでしょう。

アシスト設定する際の注意点

アシストするモンスターが同じ属性の場合、アシストボーナスとしてステータスがアップされます(HP+10%、攻撃力+5%、回復力+15%)。

また、アシストのキャラクターが+297となっている場合、ステータスボーナスを更に追加されます(HP+99、攻撃力+24、回復力+44)。

と言う事で、同じ属性のモンスターにアシスト設定がお勧めです!

ブログランキング参加中、ご協力(クリック)お願いします!

    

 

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク