愛車トヨタノア80系のスリ傷を除去する!

シェアする

愛車トヨタノア80系にスリ傷が付く

たまたまガレージに立てかけておいた長い竹の棒が風に吹かれて倒れてしまい、愛車トヨタノア80系のリアハッチ部分にキズが付いてしまいました(・_・、)

竹の棒は直接愛車ノアトヨタ80系に当たったのではなく、地面に跳ね返って当たったようです。

そのため大したキズでは無くスリ傷状の小さいキズなので放置しておこうかと思ったのですが、取りあえずケミカル剤でキズを消しておくことにしました。

愛車トヨタノア80系のスリ傷を除去する!

AUTOGLYM スーパー・レジン・ポリッシュを購入する!

どのケミカル剤を使おうかと考えて、今回は昔クルマに夢中になっていたときに好んで使っていたAUTOGLYM(オートグリム)シリーズのケミカル剤を試すことにしました。

Amazon.co.jpで購入して、AUTOGLYM(オートグリム)シリーズの『スーパー・レジン・ポリッシュ』が到着しました。

Amazonプライムデー開催前と言う事で、いつもより少し違ったアマゾン輸送箱です。

愛車トヨタノア80系のスリ傷を除去する!

AUTOGLYM スーパー・レジン・ポリッシュ

今回購入したAUTOGLYM(オートグリム)シリーズのスーパー・レジン・ポリッシュとは、

クリーナーと磨き、コーティングが一つになった製品です。
スーパー・レジン・ポリッシュに含まれる低分子レジン(樹脂)が、ツヤを与えるとともに保護効果も発揮します。
クリーナー、ポリッシュ、コーティングの3つの役割を1本で果たす塗装面用メンテナンス剤です。

です。

愛車トヨタノア80系のスリ傷を除去する!

愛車トヨタノア80系のスリ傷を除去する!

キズの除去を行う!

早速キズ付いた部分をこのAUTOGLYM(オートグリム)の『スーパー・レジン・ポリッシュ』で磨くと、ある程度のキズは消えたのですが、やはり完全には消えないですね。

コンパウンドで磨けば更にキズが消えるのでしょうが、取りあえず気にしない程度になったのでこのままにしておくことにします。

愛車トヨタノア80系のスリ傷を除去する!

AUTOGLYM ペイント・リノベーター

それでもキズが気になるようだったら、AUTOGLYM(オートグリム)シリーズの『ペイント・リノベーター』を購入して、『ペイント・リノベーター』→『スーパー・レジン・ポリッシュ』の順で磨くことにします。

AUTOGLYM(オートグリム)シリーズの『ペイント・リノベーター』とは、

塗装面のキズやヒビ割れ、劣化した部分を取り去ります。
微粒のアルミニウム・パウダーが劣化した塗装表面を除去します。
シリコンは含まれておらず、小さなキズや劣化した表面を取り去り、色やツヤを蘇らせます。

です。

最後に

クルマはどうしてもキズが付いてくものなので、小さなキズは気にしないのが一番ですね。

何年か後には業者に出して、ポリッシュ掛けからコーティングを行えればと思うので、それまで愛着を持って自分でメンテナンスをしていきます!

そう言う面では、やはり、AUTOGLYM(オートグリム)シリーズの『ペイント・リノベーター』は購入しておくことにします。