レビュー記事 Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

商品レビューの依頼

今回Qtuo様より、サンプル品として『【プログラマブル】Qtuo 11ボタン400/800/1600/3200/4000 DPI 5色のLEDインジケータライト8ウェイト光学式USB有線ゲーミングマウス 11つのカスタマイズ可能なボタンCDのドライバ付きプロゲーマー用 黒』をご提供頂いたので、このエントリー記事にレビュー記事をアップさせて頂きます。

以下『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線』とします。

『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線』の特徴としては、

・このゲーミングマウスは編集可能な11ボタン付きで簡単に使用出来ます。火力ボタンを押すと、ゲーム(FPS向け)で3回銃を撃つことが出来ます。ソフトウェアでボタンの機能を調整・編集出来ます。
・黄/緑/青/紫/赤の5色ライトが付きます。ソフトウェアで自分が好きな色も選択可能です。
・8個の重りで重量調整可能です。1個の重さは2.4gで、マウスの底部に最大で8つの重りを搭載することができます。
・1.8mのファイバー製ケーブルを採用。USBコネクタ部分は金メッキを採用し、高精度で安定した伝送が出来ます。

などとなっています。

サンプル品到着

Amazon.co.jpからレビュー用のサンプル品が到着しました。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

マウスのパッケージとしては大きめな、ゲーミングマウスらしいパッケージデザインとなっています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

中身を確認してみると、ゲーミングマウス本体、ウェイトコンパートメント用ケース、マニュアル、CD-ROMの4点が入っています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

ウェイトコンパートメントのケースは、空の状態です。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

マニュアルは日本語の記載も有るので安心です(若干日本語が変ですが(^^ゞ)。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

このゲーミングマウスは、過去ブログで3台ほどレビュー記事をアップしたワイヤレスマウスと同じメーカー『Easterntimes Tech Technology Co.,Ltd.』です。

今回のゲーミングマウスの商品名は『WIRED GAMIN MOUSE E-SPORTS GAME PROFESSIONAL EQUIPMENT』、モデル名は『T1』となります。

外観確認

まずは『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線』の外観から見ていきます。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

外観では、『Easterntimes Tech Technology Co.,Ltd.』社のトレードマークで有る “T” のロゴが施されています。

この “T” のロゴは、ゲーミングマウスらしくLEDで光る仕様です。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

これまでレビュー記事を書いてきた『Easterntimes Tech Technology Co.,Ltd.』社のマウスは、普通向けのワイヤレスマウスでしたが、今回初のゲーミングマウスとなります。

この『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線』は11ボタン搭載されており、今現在メインで使っているLogcoolのゲーミングマウスG602と同じボタン数となっています(@_@)

では、その11ボタンを見ていきます。

先ずは、通常の右クリックと左クリックボタン。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

同じく通常のスクロールホイールボタンが1個。

左右にスクロール出来るチルド機能は付いていません。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

スクロールホイールボタンの後方に、DPIのモードを切り替えるボタンとして、DPI+とDPI-の2個のボタンが有ります。

通常のワイヤレスマウスだとDPIモード切替ボタンは1個だけでしたが、この『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線』には2個付いていることで、素早くDPIモードを切り替えることが可能となっています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

左上側に火力調整ボタン(ファイアパワーボタン)が1個有ります。

これは、FPSゲームで3回連続して銃を撃つことが出来るなど、ゲーミングマウスらしいボタンが用意されています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

ここまでで6個のボタンを紹介しています。

残り5個のボタンは、左サイド側に施されています。

手前と奥側に有るボタンは、通常の戻るボタンと進むボタン。

そして残り3個のボタンは、Altボタン、Ctrlボタン、Shiftボタンとなっています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

これで合計11個のボタンとなります。

これらのボタンは、付属のCD-ROMのソフトウェアでプログラム可能です。

『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線』の底面を見ると、大きめな4個のソールが施されています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

前方には取り外し可能なカバーが有り、この中にデフォルトで8個のウェイトコンパートメント(調整用ウェイト)が搭載されています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

このウェイトコンパートメントにより、重量とバランスの調節が可能で、重量を2.4グラムから19.2グラムの間で調節可能です。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

ゲーミングマウスらしい機能なのですが、自分にとって初めてウェイトコンパートメント搭載マウスとなります。

使わないウェイトコンパートメントは、付属のケースに収納しておくことができ、紛失を防止してくれます。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

底面に有るSETTING SWITCHボタンを押すことで、登録した5個のプロファイルを切り替えることが出来ます。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

USBケーブルは、1.8mでファイバー製ケーブルとUSBコネクタ部分に金メッキが採用されています。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

このUSBケーブルはファイバー製を採用と言うことで、結構固めケーブルのため取り回しはし辛いかと。その分耐久性は期待出来るでしょう。

LED点灯状態の確認

パソコンに接続してLEDの点灯状態を確認します。

LEDが点灯する部分は、【“T”のロゴ】【“T”ロゴ両隣のライン】【スクロールホイールボタン】【DPIモード確認】の4カ所です。

LEDを点灯した状態でもゲーミングマウスとしての派手さは無く、程よいLED点灯と言ったところでしょうか。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

青を選択したときだけ唯一全て同じ色で点灯します。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

紫に点灯したとき。DPIモード確認のLEDは青のままです。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

赤に点灯したとき。同じくDPIモード確認のLEDは青のままです。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

黄に点灯したとき。点灯していませんがDPIモード確認のLEDは青のままです。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

緑に点灯したとき。やはりDPIモード確認のLEDは青のままです。

Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線

と言う事で、デフォルトのLEDカラーは5色用意されていますが、DPIモード確認のLEDは青一択となります。

次は付属のソフトウェアについてですが、レビュー記事が長くなりそうなので、次のエントリー記事に、別途『Qtuo 11ボタン ゲーミングマウス USB有線 ソフトウェア編』としてアップさせて頂きますm(__)m