【レビュー記事】Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

商品レビューの依頼

今回Anypro(エニープロ)様より、サンプル品として『アロマディフューザー ベッドサイドランプ 卓上加湿器 LEDデスクライト アロマライト 超音波式 明るさ調整 夜間用間接照明 ストレス解消 心地良い眠りを誘う呼吸ライト 超静音 分離式リモコン タイマー付 スポットで加湿 ホワイト SparomaS1』をご提供頂いたので、そのレビュー記事をアップします。

以下『Sparoma アロマディフューザー・ルームライト』とします。

Amazon.co.jpの商品ページから

この『Sparoma アロマディフューザー・ルームライト』の特徴として、Amazon.co.jpの商品ページから抜粋すると、

・【驚きのライト機能】2段階調光点灯と呼吸モード。ボタンを押すことで点灯時の明るさを調整でき好みの明るさに設定出来ます。ベッドサイドに置くことで癒しの光を演出し良い雰囲気を作り出します。
・【潤う温もり】超音波式加湿器としての使用。水を注いでアロマオイルを数滴垂らす事でアロマディフューザーとして使用できます。睡眠時に枕元に置くとスポットでの加湿に最高です。アロマ効果により肌が潤い温もりを感じ、好みの香りを楽しむことで心が落ち着きます。
・【癒し倍増】省エネで目に優しい癒し系ライト。温かい暖色系のライトは見ているだけで気持ちが落ち着きます。就寝前の間接照明として快適な睡眠を誘います。ぼんやり光るライティングはベッドサイド、玄関、テーブルにも合います。
・【惹かれるデザイン】シンプルながら萌えペンギンに見える不思議なデザイン。どのような空間にも似合う可愛い形をしており、様々な場所にマッチできる卓上加湿器とルームライトです。ホワイト色のいつも真面目で癒される顔をしています。高質感の手触りが気持ち良いです。
・【分離式リモコン・静音】有線式リモコンが付いたアロマディフユーザー・ベッドサイドランプは見たことが無いでしょう。指1本で軽く操作でき便利です。空焼き防止の安全機能や1年間の品質保証が付いており、安心して楽しくご使用出来ます。

となっています。

また、製品仕様は、

  本体重量:352g
  加湿能力(MAX):30ml/h
  運転時間(MAX):7h
  タンク容量:300ml
  消費電力: 12W
  材質:PP、ABS 
  電源コード:1.8m
  適用床面積:約6畳
  加湿方式:超音波振動加湿方式
  本体サイズ:108×124×218mm
  保証期間:ご購入日より12ヶ月

となっています。

サンプル品到着

商品パッケージは、長細いパッケージです。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

パッケージのサイズは、高さ28cm × 横12.7cm × 奥行き11cmとなっており、この手の商品としては大きめなパッケージとなっています。

表面にはペンギンの可愛いイラストが描かれており、その下には「Natural_Smart」の文字が有ります。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

パッケージ内容の確認

パッケージの中身を確認してみます。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

先ずはアロマディフューザー・ルームライト本体を取り出します。

その下に取扱説明書が有り、その下の箱にACアダプターと操作部の有線式リモコンが入っていました。

パッケージの中身は、

 ・アロマディフューザー・ルームライト本体
 ・ACアダプター
 ・操作部(有線式リモコン)
 ・取扱説明書

の4点が入っています。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

取扱説明書は日本語専用となっており、安心して使う事ができるでしょう。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

外観について

過去数台のアロマディフューザーのレビュー記事を書いてきましたが、このような形をしたアロマディフューザーは初めてです。

まず目を引く特徴としては、このペンギンの形をしたデザインでしょう( ^o^)ノ

白いボディ、シルバーのくちばし、そして少しだけ盛り上がったしっぽの部分とかなり愛らしい形をしています。

思わずマジックで目を書き込みたくなりますね(笑)

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

そのペンギンの形をした本体カバーは、ハードな素材となっておりしっかりとしています。

高さは218mmと言うことで、小型のアロマディフューザーとしてはかなりの高さとなっています。

ペンギンの形をした本体カバーを上に持ち上げて外すと、水タンク部分が現れます。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

この水タンクの蓋を取り外して、水を注ぐ仕様となっています。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

底面は、滑り止めとしてゴムが施されているため、少々ではズレることは無いでしょう。

また、底面には通気口があるので塞がないように注意しましょう!

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

後ろ側下の少し盛り上がったしっぽの部分には、ACアダプターを差し込むためのDCジャックと操作部の有線式リモコンを接続するためのジャックが施されています。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

この操作部の有線式リモコンは、タッチスイッチとなっており、ライトスイッチ(Lighting)とミストスイッチ(on/off)の2個のスイッチがあります。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

操作部の有線式リモコンの裏側にも滑り止めのゴムが施されています。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

アロマディフューザー機能を使ってみる

先ずは、アロマディフューザー機能を使ってみました。

付属のACアダプターと操作部の有線式リモコンを接続します。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

次に本体カバーと水タンク蓋を取り外して水を注ぎます。

注ぎ口が広いので、水を注ぎやすく、また、手入れもしやすいでしょう。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

水タンクの最大給水容量は300mlとなっており、小型のアロマディフューザーとしてはかなりの給水容量を実現しています。

次にアロマオイルを注入します。

最後に水タンク蓋と本体カバーを取り付けてセット完了です。

操作部の有線式リモコンの「on/off」タッチスイッチを押すと、電子音がピーと鳴りミストが排出されます。同時にライトが点灯します。

もう一度「on/off」タッチスイッチを押すと、電子音がピピーと鳴り連続1時間のタイマーでの動作となります。

更にもう一度「on/off」タッチスイッチを押すと、電子音がピーと鳴り電源オフとなります。

一定時間ミスト噴出、一定時間停止と言った動作の間欠モードは備わっていません。

動作音は割と静かです(・∀・)ノ

肝心のミスト排出についてですが、結構なミストの量が排出されます。

ミストはシルバーのくちばし部分から排出されます。

このミストが排出される角度が丁度斜め45度となっており、理想的な角度でミストが排出され、これにより広い空間にミストが排出される感じが良いです。

と言うことで、ミストの排出については十分に満足できます。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

ルームライト機能を使ってみる

次にルームライト機能を使ってみました。

このルームライト機能は、暖色系(黄色)の1色のみとなっており、モードは「強」「弱」「ゆらぎ」の3種類の点灯モードとなっています。

「ゆらぎ」モードはろうそくがゆらゆらする感じの点灯モードを実現しており、ちょっとした癒やしを与えてくれます。

水タンクの下側に6個のLEDが有り、これが点灯する仕組みとなっています。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

ペンギンの形をしたホワイトのカバーが、全体にムラ無く点灯します。

ちょっとしたベッドサイドのライトとして、デスクのライトとしてなどの使用にピッタリでしょう。

操作部の有線式リモコンの「lighting」タッチスイッチを1度押すと電子音がピーと鳴り「強」モードでライト点灯、もう1度押すと電子音がピーと鳴り「弱」モードでライト点灯、更にもう一度押すと電子音がピーと鳴り「ゆらぎ」モードで点灯し、もう一度押すと電子音がピーと鳴り消灯します。

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

レビュー記事 Sparoma アロマディフューザー・ルームライト

最後に

『Sparoma アロマディフューザー・ルームライト』は、なんと言ってもその愛らしいペンギンの形が何とも言えないぐらい良いデザインをしています(*´∀`*)ノ

小型のアロマディフューザーとしては、かなりの大きい水タンク(最大給水容量300ml)を実現しているため、連続のミスト排出時間が長く、ちょくちょく水を注ぐ必要が無いのも良いですね。

ライト機能は1色の3モードとシンプルですが、そのシンプルさが操作を簡単にしており、ライト単独機能としても十分に使うことができ、睡眠前のちょっとしたライトの使用などにはピッタリでしょう!

そして、この『Sparoma アロマディフューザー・ルームライト』の最大の特徴と言っても言い、操作部の有線式リモコンの使い勝手が良いです!

通常、小型のアロマディフューザーの操作スイッチの場合、本体側面に付いているためどうしてもボタンが小さく押しにくい形状になってしまいます。

しかし『Sparoma アロマディフューザー・ルームライト』は、操作部を単独にしてタッチスイッチ採用したことで、すこぶる簡単にモードを切り換えることができるようになっています。

と言うことで、デザイン、アロマディフューザー性能、ライト性能、単独の操作部と、この『Sparoma アロマディフューザー・ルームライト』は、アロマディフューザーとしてもルームライトとしてもお勧めできるでしょう!( ・`ー・´) + キリッ