【レビュー記事】Qtuo Bluetooth イヤホン

商品レビューの依頼

今回Qtuo様より、サンプル品として『Qtuo Bluetooth イヤホン 片耳 ワイヤレスヘッドセット ミニサイズ Qtuo Bluetooth イヤホン 片耳 ワイヤレスヘッドセット ミニサイズ 超クリア音質 ハンズフリー通話 運転/オフィス (右耳専用)』をご提供頂いたので、そのレビュー記事をアップします。

以下『Qtuo Bluetooth イヤホン』とします。

この『Qtuo Bluetooth イヤホン』の特徴として、Amazon.co.jpの商品ページから抜粋すると

・本製品は右耳専用のワイヤレスイヤホンです。わずか4gの軽さで人間工学に基づいたデザインにより、快適な装着感を実現し長時間装着しても疲れません。また、小型なので後ろから見えません。
・高感度マイクを内蔵し、こだまキャンセリング機能により大きくクリアに通話の声を聴くことができます。複雑な操作は必要なく、ワンボタンで音楽再生/一時停止/通話開始/終了/拒否/リダイヤルなどの操作を片手で簡単に操作することができます。
・磁石が内蔵されているUSB充電ドッグが付属されており、このUSB充電ドッグにイヤホン本体を置くことで充電する仕組みとなっており、充電ケーブルは必要ありません。また、持ち運ぶにも便利です。
・バッテリーは「連続音楽再生時間:6時間、連続通話時間:4.5時間、待機時間:150時間、充電所要時間:1時間」と長持ちさを実現しています。
・Bluetooth4.1技術とEDR技術を採用し高音質を実現しました。
・2台のスマホを同時に接続することが可能です。

などととなっています。

サンプル品到着

非常にコンパクトなパッケージで、バーコードシールでほぼ全面を覆われています(^^ゞ

Qtuo Bluetooth イヤホン

パッケージの裏には仕様が記載されています。

Qtuo Bluetooth イヤホン

パッケージの商品名は「Bluetooth Headset」となっています。

中身を確認してみると、イヤホン本体、イヤーピース、USB充電ドッグ、取扱説明書の4点が入っています。

※画像には写っていませんが、イヤーピースは大小種類のイヤーピースが付属しています。

Qtuo Bluetooth イヤホン

取扱説明書は、残念ながら日本語の説明はありませんでした。

ペアリングの設定方法や操作方法を理解する必要が有るので、日本語での取扱説明書が有った方が良いでしょう。

日本語版取扱説明書

日本語の取扱説明書が有った方が良いと思い、付属の英語版の取扱説明書を訳してみましたのでご参考下さい。

2ページ目 仕様

1.使用するするための最良の位置(右耳)
2.マルチファンクションボタン
3.充電端子
4.スピーカー
5.インジケータランプ
6.内蔵磁石
7.充電端子(USB充電ドッグ)
8.内蔵磁石(USB充電ドッグ)
9.USB充電端子(USB充電ドッグ)
10.マイク

製品仕様
Bluetoothバージョン:Bluetoot4.1+EDR
通信範囲:10m
連続通話時間:4.5時間
連続音楽再生時間:6時間
待機時間:150時間
充電所要時間:1時間
充電電圧:DC/5V

3ページ目 充電と電源

充電
1.USB充電ドックにイヤホンを接続します。
2.充電時にインジケーターランプが青色に変わります
3.充電完了時にインジケーターランプが消灯します。

電源オン
オフの状態で、インジケーターランプが青色に点灯するまで約3秒間ファンクションボタンを押してください。
電源がオンになると「Power On」と音声案内が聞こえます。

電源オフ
電源オンの状態で、インジケーターランプが約3間隔で点滅するまで、約4秒間ファンクションボタンを押してください。
電源オフになると「Power Off」と音声案内が聞こえます。

4ページ目 ペアリングモード

1.インジケーターランプが青色の点滅に変わるまで約4秒間ファンクションボタンを押してください。
2.ご使用の携帯電話のBluetooth機能をオンにします。
3.Bluetoothデバイスを検索し「BH056A」を選択します。
4.必要に応じてコード「0000」を入力します。
5.ペアリングが成功した場合は、「Pairing compleated, device connected」の音声案内が聞こえます。

※注意
1.イヤホンがペアリングする前にオフになっていることを確認してください。
2.自動接続:インジケーターランプが青色に変わるまで、約3秒間ファンクションボタンを押し続けます。
携帯電話のBluetooth機能がオンになっている場合、イヤホンは最後に接続した携帯電話と自動的に接続されます。
イヤホンの電源を入れる前に、お使いの携帯電話のBluetooth機能がオンになっていることを確認してください。

5ページ目 操作方法

電話への応答
 ファンクションボタンを1回短く押してください。
通話を終了
 ファンクションボタンを1回短く押してください。
通話を拒否
 約2〜3秒間ファンクションボタンを押し続けてください。
最後に呼び出された番号をリダイヤル
 ファンクションボタンを短く2回連続押してください。

音楽モード
ファンクションボタンを短く押すと、一時停止/再生の動作となります。

外観について

まず最初にイヤホン本体とイヤーピースを接続します。

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

イヤホンと言うことで、非常にコンパクトな形状です。

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

ケーブルが無くてあまりにもコンパクトなので、無くさないか不安になりますσ(^◇^;)

このイヤホンの中にスピーカーは当然ですが、それ以外にBluetooth機能、マイク、LEDが入っているのが不思議に思えます(@_@)

イヤホン本体を見ると、一番目に付くのがファンクションボタンと言われるボタンが1個とインジケータランプが1個有ります。

Qtuo Bluetooth イヤホン

その他には、マイク用と思われる穴が2ヶ所と金色の充電端子が見えます。

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

素材はテカリの有るプラスチックですので、触ると指紋の跡が付きやすいですね。

次にUSB充電ドッグを見てみると、このUSB充電ドッグもコンパクトな作りとなっています。

ケーブル式で無くて、このドッグ式を採用したのが良いですね!

このドッグ式だと持ち運びにも便利です。

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

イヤホン本体を充電する

実際に『Qtuo Bluetooth イヤホン』を使ってみました。

まずはイヤホン本体を充電する必要があります。

USB充電器に付属のUSB充電ドッグを差し込みます。

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

そのUSB充電ドッグにイヤホン本体を載せるとLEDランプが青色に点灯して充電が開始されます。

Qtuo Bluetooth イヤホン

Qtuo Bluetooth イヤホン

USB充電ドッグとイヤホンはお互いを磁石により固定される仕組みなので、イヤホン本体に触っても外れたりズレたりすることは有りません。

充電が完了するとLEDランプは消灯します。

Qtuo Bluetooth イヤホン

USB充電ドッグは、こんな感じで曲げることが出来るので、このようにして充電することも可能です。

Qtuo Bluetooth イヤホン

また、このようにしても磁石で固定されているので、イヤホン本体が外れることは有りません。

Qtuo Bluetooth イヤホン

実際に使ってみる

実際に自分のスマートフォンで使ってみました。

まずはペアリングする必要があります。

イヤホン本体のボタンを長押ししてLEDランプが青色に点滅するまで押し続けます。

次にスマートフォン側でBluetoothデバイスを検索し「BH056A」を選択するとペアリング終了です。

これで使えるようになりました(・∀・)ノ

実際に試した見たところ、ノイズが入ること無く非常にクリアに聴くことができました。

文章で言うと1行なのですが、これにはちょっと感動モノですヽ(^0^)ノ

実際に家族との通話に使ってみましたが、自分の声が相手側に十分に届いて、相手側に不愉快に思わすこと無く会話をすることが出来ます。

ワンボタンで着信やリダイヤルなどが出来る機能も大変便利です。

また、音楽も再生してみましたが、音質を求めず聴くだけなら十分でしょう。

前回と同じく風呂上がりの次女に装着して貰いましたが、本人片耳からGReeeeNの音楽が聴けると言うことで喜んで使ってました(笑)

Qtuo Bluetooth イヤホン

フィット感も悪くなく、激しく動いても外れることはありませんでした。

最後に

非常に便利な『Qtuo Bluetooth イヤホン』と実感しました。

特に車内でのハンズフリーとしての使用や、人混みで着信が分からないときなど、その使い方はいろいろ便利に使えると思います。

自分の場合、外に行くときに常に使ってみたいのと、パズドラをプレイするときにコレがなかなか良いです!( ・`ー・´) + キリッ

と言うのも、両耳を塞ぐヘッドホンまでは要らないけど、パズドラをプレイしているときのサウンドが欲しい時にはピッタリです( ^o^)ノ

やはりサウンドが有るのと無いのではパズドラの結果が変わってきたりしますので(笑)

後は、イヤホン本体がコンパクトなので無くさないように注意しないといけませんね(・・)(。。)