レビュー記事 HoLIFE コードレスハンディ掃除機

商品レビューの依頼

今回LivSenseDirect様より、サンプル品として『HoLIFE 車用掃除機 コードレス掃除機 乾湿両用 強吸引力 静音操作 90w 車 掃除機 自動車 ハンディ掃除機 クリーナー 小型掃除機』をご提供頂いたので、レビュー記事をアップさせて頂きます。

以下、『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』とします。

この『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』の特徴として、

・【軽量&持ち運び可能】1.7kgの軽量性と人間工学に基づいて設計されており、手軽に持ち運ぶ事ができ部屋の清掃を行うことが出来ます。
・【急速充電能力】大容量のLIB電池により30分間連続運転が可能で、1回の充電で最大45坪の広さを清掃することが可能です。
・【強力吸引機能搭載】90Wモーター、マルチレイヤーフィルター、ラジアルサイクロンを搭載し、強力な吸引能力により多くの塵を吸い上げることができます。
・【静音動作】静音動作システムにより、静かな動作音を実現しながら強力な吸引力を発揮することが出来ます。
・【使用便利】コードレスにより部屋から部屋まで自由に移動することができます。3種類のアタッチメントを装備しており、自宅、車内の色々な箇所を快適に清掃することができます。また、埃、髪の毛、ペットの毛などを簡単に綺麗にするだけでなく、液体状も綺麗にすること可能です。

となっています。

サンプル品到着

大きめな無印のパッケージに、仕様が記載されたたシールが貼れています。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

中身を確認してみると、コードレスハンディ掃除機本体、アタッチメントブラシ3本、ブラシ清掃用治具、充電台+ACアダプタ、取扱説明書が入っています。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

説明書は英語のみとなっております。
(※簡単に日本語へ翻訳したものを、本エントリー記事の下に掲載していますのでよろしければご参照下さい)。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

外観確認

家電販売店やホームセンター等で一般的によく見掛けるハンディ掃除機と同じ形をしたコードレスハンディ掃除機と言った感じです。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

操作系は、オン/オフの電源オンボタンが一つのみとなっておりシンプルな操作系です。

電源ボタンの上に充電状態が分かるLEDランプが施してあります。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

コードレスハンディ掃除機本体を見ると、下型のホワイト部分が動力操作系の本体側、上側の透明なグレー部分がゴミが溜まるダストカップ側となっています。

LEDランプ上方にあるグレーのボタンを押すと、上側の透明なグレー部分(ダストカップ側)を取り外すことができます。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

上側の透明なグレー部分(ダストカップ側)の内部にフィルターがセットされています。

このフィルターにゴミが付着したままになると吸引力が下がると思われるので、定期的にこのフィルターを清掃する必要が有ります。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

充電台はACアダプターと一体型となっており、この充電台にコードレスハンディ掃除機本体を載せる事で自動的に充電が始まります。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

アタッチメントのブラシは3種類有り(すきま間ブラシ、すき間ノズルブラシ、ブラシ)、それぞれ清掃する箇所に合わせてブラシを交換して使う事が出来ます。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

アタッチメントのブラシを清掃するためのブラシも付属しています。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

実際に使ってみる

実際に清掃してみました。

先ずはコードレスハンディ掃除機本体を充電するために充電台に乗せるとLEDランプが赤に点灯します。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

充電が完了すると緑に点灯し充電完了です。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

持った印象ですが、大きめなハンドル部分により手で握りやすく、手でハンドルを握った部分の近くにオン/オフの電源ボタンが有るので操作し易い印象です。

女性が使うには少し重たいかなと思ったのですが、大きめなハンドル部分によりその重さを感じさせない使い心地を実現しています。

また、使った後のコードレスハンディ掃除機本体に溜まったゴミは、ダストカップ部に溜まるので、ダストカップ部を外しゴミをそのまま捨てるだけの簡単仕様です。

吸い上げる力もなかなかなので、不満になることは無いでしょう。

と言う事で、『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』を使って色々な個所を清掃してみました。

結果その効果を実感できたのですが、写真では分かりにくいですよね(´・_・`)

その清掃した個所で一番分かりやすのは愛車のラゲッジスペースかと。

掃除前はこんな感じに、小さな砂みたいなので汚れています。

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

その小さな砂みたいなのが、ラゲッジスペースの生地に絡まってなかなか取れないですよね。

そこで『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』を使って愛車のラゲッジスペースを清掃していました。

清掃後はこんな感じに綺麗になりました(*´▽`*)

HoLIFE コードレスハンディ掃除機

最後に

普通の家庭内の床掃除は、家庭用の掃除機が有るので、広い面積を掃除する場合はそちらを使った方が効率が良いでしょう。

この『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』は、コードレス式でちょっとした汚れを掃除したいときに大変便利です。

例えば、机やテーブルの上、キーボードなど限られた部分を短時間で綺麗にするのに丁度良い訳です。

特に自分の場合、パソコンデスク上及びその周辺は、ディスプレイ、キーボード、マウス、スピーカーなど、ほとんどの機器が黒色なのですが、黒だと綺麗にしても翌日には埃が薄らと( ̄。 ̄;)

そこで、この『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』で少し掃除すれば、スッキリした状態でパソコンに向かうことができ、自作PCユーザーとしては自作PC内部やファンフィルターの清掃にもピッタリです。

自作PCユーザー(自作er)には必須なメンテナンスアイテムではないでしょうか(・・)(。。)

その他にも、子供たちが勉強した後に必ず残るが消しゴムのカス!これを綺麗するのにも役立つし、朝の忙しい時の朝食後のパン粉の清掃にもピッタリです(笑)

また、コードレス式で強力な吸引力により、電源確保できない車内の清掃にも最適でしょう。

そして、この『HoLIFE コードレスハンディ掃除機』の特徴として、液体を吸い込んで綺麗にすることも可能とのこと。

子供がジュースなどをこぼしたときに威力を発揮するのではないでしょう(使った後にダストカップ部を要清掃ですね)。

と言う事で、リビングやパソコンデスクの横に設置しておくと、いざと言う時に便利に使えます!( ・`ー・´) + キリッ

取扱説明書(日本語版)

パッケージ内容

ダストカップ
ダストカップ ロック解除ボタン(コードレスハンディ掃除機本体)
ON/OFFスイッチ(コードレスハンディ掃除機本体)
持ち手ハンドル(コードレスハンディ掃除機本体)
液体用ノズル アタッチメント
ブラシ アタッチメント
すき間ノズル アタッチメント
ACアダプター(充電本体込み)
充電ホルダー(ACアダプター込み)

仕様

定格電圧:DC14.8V
定格功率:85-90W
バッテリータイプ:Li-ion 2000mAh
充電時間:3~5時間
使用可能時間:フル充電で最大30分
バッテリー寿命:500回以上
最大出力:100W
真空圧:6.0KPA以上
風量:18L/S
最大吸引力:22W
最大吸引効率:26%以上
運転音:78dB以下
使用タイプ:乾湿両用(乾式・湿式)
ダスト容量: 0.6以上
最大容量:100mL
清掃効率:96%以上

使用ガイド

充電方法
コードレスハンディ掃除機を充電する場合は、コードレスハンディ掃除機のダストカップを上向きにして充電台にセットして下さい。
充電中は、コードレスハンディ掃除機の充電ランプが赤色に点灯します。
満充電になるには3~5時間必要とします。
満充電になると、コードレスハンディ掃除機の充電ランプが緑色に点灯します。
必ず付属の充電台とACアダプターを使用してコードレスハンディ掃除機を充電してください。

電源スイッチ(オン/オフ)

使用する前に、ダストカップ内を清掃してください。
コードレスハンディ掃除機を動作させる場合は、電源スイッチを前方に切り替えてオンにしてください。
電源スイッチが「|」の時、コードレスハンディ掃除機は動作状態となります。
コードレスハンディ掃除機を停止する場合は、電源スイッチを後方に切り替えてオフにしてください。
電源スイッチが「0」の時、コードレスハンディ掃除機は停止状態となります。

液体を清掃する場合
液体用ノズル アタッチメントを選択し、コードレスハンディ掃除機にセットして下さい。
コードレスハンディ掃除機の電源スイッチをオンにして、液体を吸い取って下さい。
【注意】液体を清掃する場合、液体は100mLを超えないようにしてください。
液体が100mLを超えると、コードレスハンディ掃除機の本体内部に液体が流れ込み、本体内部の損傷や故障の原因を引き起こす可能性が有ります。

清掃

コードレスハンディ掃除機は、使用する度に空にして清掃してください。
ダストカップを清掃する場合は、コードレスハンディ掃除機を垂直にしっかりと持ち、吸込み口を下に向けた状態にしてください。
ダストボックスのロック解除ボタンを押して、ダストボックスを引きながら外してください。
フィルターを取り外して容器を空にしてから、温水で洗って乾燥させてください。
フィルターをダストボックスに再び取り付けた後、コードレスハンディ掃除機にダストボックスを装着してください。
乾いた布でコードレスハンディ掃除機の外側を拭いてください。

【注意!】シンナーや化学溶液を使うと損傷の原因の可能性になるため使用しないでください。
【危険!】ダストボックスとフィルターは水で清掃し、石けんなどの洗浄剤を使用しないでください。フィルターが破損する可能性が有ります。

ダストボックスを空にして清掃し乾燥させた後、フィルターをダストボックスにセットしてください。
ダストボックスが正しい位置にセットされるまで、ロック解除ボタンを押し続けてください。

以下の手順を逆の順序で進めてください。
フィルターをダストボックスにセットし直します。
ダストボックスをコードレスハンディ掃除機にセットしてください。
ダストボックスが所定の位置にロックされるまで、ロック解除ボタンを押し続けてください。

すき間ノズル アタッチメント

すき間ノズルのアタッチメントは、布製品の清掃やコーナーや隙間など狭い場所を清掃するのに適しています。
すき間ノズルのアタッチメントをコードレスハンディ掃除機の接続口にしっかりと押し込んでください。

ブラシ アタッチメント

ブラシのアタッチメントは、本、キーボード、額縁などの凹凸状の有る箇所を清掃するのに適しています。ブラシのアタッチメントをコードレスハンディ掃除機の接続口にしっかり押し込んでください。

特別な安全上の注意

① タバコの吸殻または燃えている灰などの熱からコードレスハンディ掃除機を遠ざけてください。
② 乾いた手で電源プラグを電源コンセントに接続してください。
③ ハンディコードレス掃除機が傷つかないよう、ハンディコードレス掃除機で掃除する場所から(床や廊下など)大きなものや鋭利なものなどを取り除いてご使用ください。
④ 電源プラグを電源コンセントから外す時、電源ケーブルを引っ張らないでください。

清掃とメンテナンス

① ハンディコードレス掃除機の部品は、洗濯機で洗浄することができません。
② 外側のケースを綺麗にするときは、ハンディコードレス掃除機の電源スイッチをオフにして、電源アダプターから接続を離してください。
③ フィルター、ダストカップは必要に応じて清掃することが可能です。湿った布で拭いてください。
④ ハンディコードレス掃除機の表面を洗浄剤(研磨剤など)で清掃すると、損傷の原因の可能性になるためご注意ください。
⑤ 電源アダプターと接続されている充電台の部分は、完全に乾燥した状態にしてください。

警告

導入

・フィルターがセットされていないときは、本製品をご使用しないでください。
・本製品を使用する前にフィルターを正しい位置にセットしてください。フィルターをしっかりと押し込んで正常にセットしてから、ダストボックスに戻してください。

電源システム

・火災、感電及び、重大な危険性を無くすために、注意事項を必ず守ってください。製造元が推奨する付属品のみをご使用してください。

電源コード

破損した電源コード、電源プラグを使用しないでください。
乾いた手で電源プラグを掴んで、コンセントに差し込んだり抜いたりしてください。
落下、破損、屋外に放置、水没した場合は、動作させないでください。
電源コードを引っ張ったり、電源コードを持って運んだり、電源コードをドアに挟んだり、電源コードを鋭いエッジやコーナーの周りで引っ張ったりしないでください。
電源コードの上に、充電ホルダーやハンディコードレス掃除機本体などの物を置かないでください。
電源コードは、熱が有る場所や物から離してください。
電線コードを引っ張って抜かないでください。電源プラグを抜く時は、必ず電源プラグを掴んで抜いてください。
電源コードがテーブルやカウンターの端からぶら下げたり、熱い表面に触れないようにしてください。
充電台は、シンクなどの熱い表面から離してご使用ください。

使用上の注意点

定期的な清掃やメンテナンスを行う前に、コンセントから充電器の電源プラグを抜いてください。
吸込み部に物を置かないでください。
吸込み部が塞がっている状態ではご使用しないでください。 糸くず、毛髪、および空気の流れを減少させる可能性のあるものが無いようにしてください。
髪の毛、衣服、指、および身体のすべての部分を、吸込み部や可動部分から離してください。
ガソリンなどの可燃性または可燃性の液体を吸い上げることは避けてください。
コードレスハンディ宇掃除機の電源スイッチをオンにするときに、通気孔を覗かないでください。通気孔から小さな異物が排出されることがあります。
コードレスハンディ掃除機内部に異物吸い込み防止のため、フィルターの洗浄/交換が必要となります。

製品の処置(廃棄)

このマーキングの製品またはその文献に示されれば、他の家庭廃棄物と一緒に処置すべきではありません。
環境や人間の健康に危害を防ぐために、他のタイプの廃棄物から分離させてください。資源の持続可能な利用を促進するために責任をもってリサイクルしてください。
一般的な家庭ユーザーはこの製品の小売業者あるいは、当地の地方自治体の事務所に連絡して環境に優しい処分方法を確認してください。
ビジネスユーザーは、サプライヤーと連絡し、コンタクトの購入条件をチェックしなれければなりません。
この製品は他の商業的な廃棄物と混合して処分するべきではありません。