レビュー記事 Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

商品レビューの依頼

今回QTuo様より、サンプル品として『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W出力 iPhone, iPad, Samsung, Nexus, HTCなど対応-ブラック 【IPX4防水&防塵認証/最大25時間持続/18ヶ月保証】』をご提供頂いたので、このエントリー記事にレビュー記事をアップさせて頂きます。

以下『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W』とします。

この『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W』の特徴として、

・【高音質】デュアルの10Wドライバーがクリア、澄んだ声を再現し、バランスを取る音量が家と室外両方で音楽を楽しむことができます。
・【優れた低音】パッシブラジエーターと二つのサブウーハードライブは豊かな低音を再現します。
・【25時間再生可能】4400mAhの内蔵バッテリ、70%ボリュームで最大25時間再生出来ます。内蔵マイク付きでハンズフリー通話も可能です。
・【防水、防振】IPX4の防水性能、頑丈な構造、素敵なデザイン、手頃な重さ、ポータブルでアウトドアで使うにも最適です。
・【Bluetooth4.0技術】電波の通し距離は10mに達します。AUXポートが付き、MP3やタブレットなどスマホ以外の音声デバイスにも簡単に接続できます。

などとなっています。

サンプル品到着

無印のパッケージですが、綺麗なしっかりとした箱に入っています。

パッケージには、仕様が記載されたシールが貼られています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

それによると、商品名は『QTOP Punker ファッションワイアレススピーカー』で、型番は『QTBS008A8』と記載されています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

しっかりとしたパッケージなので開封する時点で、これは結構良いモノと分かります!(☆。☆)

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

中身を確認してみると、スピーカー本体、USB充電ケーブル、AUXオーディオケーブル、カラビナ、取扱説明書の6点が入っています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

取扱説明書は、安心の日本語専用となっています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

外観について

黒いボディに大きめなQTOPのロゴ、サイド4カ所にアルミニウム合金をネジ止めされたシルバーのアクセント、それ以外の箇所はシリコン素材で、如何にもタフさが伺える頑丈そうなアウトドアをイメージするスピーカーです。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

腕時計で言うとGショックのような感じでしょうか(・_・)(._.)

サイズは、計ってみたところ横幅18cm、高さ7cm、奥行き5cmで、重量は458gとなっています。

この辺りのサイズが、気軽に屋外に持ち運ぶギリギリの大きさでしょう。

また、屋外屋内問わず設置した場合、存在感が有り目立つと思います。

スピーカー本体の裏と表に、白字でQTOPのロゴが描かれています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

スピーカー本体の上面には、「電源スイッチ」「ボリュームを上げる」「再生/一時停止/ハンズフリー通話ボタン」「ボリュームを下げる」の4個のボタンが有ります。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

側面は、キャップを取るとAUX端子と充電端子が現れます。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

もう一方の側面は、付属のカラビナ(アルミニウム合金のフック)を装着できるように施されています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

スピーカー本体の底面には、技適認証済みマークが記載されています。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

実際に使ってみる

まずは、『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W』の充電を行います。

充電中は、充電端子付近に有るLEDランプが赤に点灯します。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

充電が完了すると、充電端子付近に有るLEDランプが緑に点灯します。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

最初に、自分のスマートフォンとBluetoothで接続してみました。

接続は至って簡単です。

『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W』を電源をオンにするとBluetoothペアリングモードになるので、後はスマートフォン側でデバイス検索を行い「Punker」が見つけてペアリングして完了です。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

次回からは、自動で接続します。

もし設定された端末が無い場合は、再びBluetoothペアリングモードになるので、改めて端末側で設定します。

実際の音質ですが、高音から低音までそつなく鳴らしてくれる感じです。

その『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W』のスタイルのイメージからは、どちらかというと低音重視って言う感じなのですが、それに反して意外と聞きやすい中高音が綺麗に奏でています。

次にAUXケーブルを使って、パソコンに接続してみました。

Windowsのサウンドはもちろん、映画やYouTubeなど綺麗に忠実に再生してくれます。

今回スマートフォンとパソコンに接続して使ってみましたが、この価格(3,999円)で、この音質・再生能力は十分満足できます(^。^)

スタミナについては、70%のボリュームで最大25時間再生可能と言うことで問題無いでしょう!

今回使う機会は無かったのですが、マイクも内蔵されているのでスマートフォンでの通話時にも便利かと。

最後に

今メインPCに接続して使っているスピーカーは、『Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W』よりも随分と価格が高い『Logicool Bluetooth スピーカー Z600WH』なのですが、この『Logicool Bluetooth スピーカー Z600WH』よりも好印象です。

そして使い方としては、PCに接続してPC用のスピーカーに使っても良いし、カラビナを使って家のどこかに吊り下げてスマートフォンやタブレット用に使っても良いし、それこそ外出先で使っても良いし、IPX4防水仕様で水にも強く、防振設計で落下にも強いと言う事で、あまり設置がどうのこうのと飾らずに、気軽に色々な場面で活躍させたいスピーカーだと思います。

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W

Qtop Bluetoothスピーカー Bluetooth 4.0 20W